~循環器内科 診療規模縮小のお知らせ~

入院概要(更新しました)

※壬生大路病院は、12月1日より病棟を再開いたしました。入院概要に関しましては随時更新してまいります。
壬生大路病院の入院施設は、「回復期リハビリテーション病棟」となっております。
入院中についての詳細は、「リハビリ入院の1日の流れ」をご覧ください。
入院のご案内パンフレットはこちらからご覧ください。

(上記をクリックしてご覧ください:PDF1.33MB)

回復期リハビリテーション病棟とは

急性期での治療が済んで状態は落ち着いたけれども、まだ様々な面でのサポートが必要な患者さまに対し、多くの職種が介入してリハビリテーションを実施し、心身ともに在宅や社会に帰っていただくことを目的とした病棟です。
壬生大路病院では、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を中心に医師・薬剤師・看護師・介護員・管理栄養士・ソーシャルワーカー・介護支援専門員が患者さまやご家族と一緒に、在宅、職場復帰などを相談し、それぞれ応じた計画を決定、実施してまいります。
※リハビリテーションは基本、毎日2~3時間提供しております。
※対象となる病名や病気・怪我を発症してから入院するまでの期間、入院できる期間が法律で定められており、それ以上の延長長期入院はできません。
※主治医の判断により、入院期間が法律で定めている日数よりも短くなる場合があります。

回復期リハビリテーション病棟へ入院可能な患者様の疾患に関して

1.脳血管疾患・脊髄損傷・頭部外傷・くも膜下出血のシャント手術後・脳腫瘍・脳炎・急性脳症・脊髄炎・多発性神経炎・多発性硬化症・腕神経叢損傷等の発症後もしくは手術後の状態、又は義肢装着訓練を要する状態。
2.大腿骨・骨盤・脊椎・股関節もしくは、膝関節の骨折又は2肢以上の多発骨折の発症後又は手術後の状態
3.外科手術又は肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後又は発症後の状態
4.大腿骨・骨盤・脊椎・股関節又は膝関節の神経、筋又は靭帯損傷後の状態
5.股関節又は膝関節の置換手術後の状態

➡ 上記5例に準じる状態と医師が判断した方が入院対象となります。

面会に関して

面会時間
平日   14:00 ~ 16:00
土曜日  14:00 ~ 16:00
日曜日  14:00 ~ 16:00

※お着換えや日用品などのお荷物のお受渡しに関しましては、上記面会時間以外でも、出来る限り対応をさせていただきます。その場合、お受渡し時間等はあらかじめ、病棟看護師とご相談をお願いいたします。
※面会時は不織布マスクの着用をお願いします。
※感染症(インフルエンザ・コロナウィルス等)流行期は、面会を制限させていただく場合もございます。(感染症流行期は、面会時間は15分・人数制限でのご面会をお願いしております)

病室のご紹介

回復期病床は55床となっております。4人部屋が13室・3人部屋が1室です。
個室利用料金の設定はございません。

(↑4人部屋:302病室)

(↑3人部屋:西側病床)

(↑3階病室前廊下)

(↑302病室前廊下)

入院相談受付窓口

入院に関するご相談は、下記にて受け付けております。入院のお申込みやご不明な点がございましたらお問合せください。
受付担当:青山
受付番号:070-6524-7909
受付時間:9:00~16:30(月曜日~金曜日/祝日除く)



医療法人威徳 壬生大路病院